水戸の家


2008 茨城県水戸市
夫婦2人
木造2階建
延床 103.18㎡
施工 金光工務店

夫婦2人が暮らす家。1階にはキッチン、ダイニング、和室、洗面室などの個室を納め、2階には二人の寝室兼フリースペースがある。2階は屋根の形状がそのまま天井のかたちになった1室空間で、床には1段、或は2段のレベル差がある。床は3カ所の小さな吹抜けがあり、1階と2階は至る所で立体的に繋がっている。2階の空間には細めの鴨居が走り、これを頼りに布を使って空間を幾つかのコーナーに仕切る事が出来る。 材料は、内部はサワラや杉や漆喰。外壁はリシンの掻き落とし。株立ちの木々を使った小野造園の手による庭は、リシンの掻き落としの表情を引き立て、家の佇まいは優しく柔らかなものになった。