逗子市大谷戸会館プロポーザルコンペ


2011 神奈川県逗子市
地域活動センター
プロポーザルコンペ参加案
ベスト6案選定

地域の人達のふれあいの場、活動の場が外から目に見えるものであることは、地域の活性化や人々のコミュニケーションを図る上で大変重要である。道路から山懐まで真直ぐに視線が抜ける一室空間を作り、道路からは市民の活動の様子を瞬時に一望できる計画としている。山の木々の間を降りてくる夏場の冷風を地形の形に沿って室内に導き入れることが可能な用に南北に細長く開く。東西はルーバー状の連続柱とし、屋根の斜方格子梁によるフラットスラブを方杖付きの柱が支える。一室空間を引戸によって様々な使用に対応できるプランニング。