土浦の家

material back


1999 茨城県土浦市
夫婦
木造2階建
延床 93.06㎡
今井建築
環境建築ガイドブック掲載

持ち物は最低限、コンパクトで気持ちよく、生活時間帯の異なる2人が互いを視野に入れながら各自の領域を守れる空間。近くの大工さんによる施工。楽しめる庭。施工坪単価は50万円台でローコストだが、質の確保に腕利きの職人は外せない。要素をどこまで減らせるかが重要なテーマで、最終的には浴室を除き室内一切の建具がなくなった。この家には2種類の空間が用意された。1つは玄関を開けると最初に目に飛び込んでくるトレーラーのような一室空間。土を固めた焼かないタイルや漆喰の壁に包まれた多機能土間空間としての水回り。もう1つは、節のある檜や杉、そしてワラのたっぷり入った土壁に包まれた柔らかな雰囲気の居間や和室や寝室空間。