逗子市第一運動公園再整備


2012 神奈川県逗子市
第一運動公園再整備工事
実施設計
公募型プロポーザル最優秀
延床 2550.16㎡
総括・建築:伊藤寛
建築協力:大成優子,
 増田多加男
ランドスケープ:林英理子
構造:名和研二
機械・電気:森村設計

2010年にプロポーザルコンペが実施され、最優秀に選出されたもの。 すでに実施設計が終了し、2013年からは工事が始まる。 公園内に平屋建ての建築が分棟に配置され、それを屋根が繋ぐ。起伏のある屋根は、新たに計画し直す外構の起伏と重なり、周囲を山に囲まれた逗子の風景に連続する。ここには屋内だけでなく屋根下の半屋外空間が有り、雨の日でも子供たちはここを走り回ることができる。 25Mプール、流水プール、キッズプールが新たに作られ、プールのみ2013年竣工に向けて先行で工事が進む。